2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3秋新譜「屋根裏美術館-West Wing-」ライナーノーツ

こんにちは、霧夜です!!

今回は、M3秋にて頒布致しました「屋根裏美術館-West Wing-」のライナーノーツなどを書いてみようかと思います!!
事前にお伝えしておきますが、長いです。かなり長いです…
お時間の許す時にのんびりとご覧くださいませ…!!

ではさっそく!!どどん!!



0.西翼への扉
屋根裏美術館東翼のラストトラックから、今回の西翼へと繋ぐ曲です。
お待たせしてすみませんって言ってるけど物理的には1年半待たせてますからね。そりゃお客様も待ちくたびれてますよね…
今回のルカの声芝居は結構頑張ったつもりだったんですが、聴くとものすごい棒読みでウアアアア…ってなります。沈。

1.真夜中遊園地
 今回のベストオブ趣味垂れ流し曲です。
 アコーディオン、オルゴール、ハープ、とにかく打ち込むのが楽しかったですね…!!
 歌詞はイラストを頂いた時に伺った、「ともすると暴れ出そうとする遊園地の怪異を見張る女性」という設定から話を膨らませました。
 本当は彼女は罪を背負っていてその贖罪をしているのだ、とかその他色々な設定も考えてみましたが、『なぜ私が?』『分からないけど私がやらないと』『私が投げ出したら大変なことになってしまう』という強迫観念のようなものに苛まれている、というところに落ち着きました。社蓄っぽく見えてくるのはたぶん自分が社蓄だからなんだろうな()
 ある意味今だからこそ思いついた設定かもしれないですね。
 ちなみに見張られている怪異たちは遊園地で楽しく遊んで帰っていった人々の未練のようなものが拗れて積み重なって…というイメージです。


2.Precious
 こちらも、イラストを頂いた際に伺った設定から膨らませた曲。
 小さい頃に飼っていたペットが死んでしまった悲しみ、というのは多くの方が経験していると思うんですが、それって今思い返すと必ずしも悲しいだけではないと思うんですよね…
 一緒に過ごした日々も引っくるめた優しい曲にしたかった結果、歌詞の内容とは少し異なって穏やかな曲調となりました。もうちょい全体的に歌詞を回想っぽくすれば良かったかな…とも思いつつ、出来上がりにはとても満足しています。ことちゃんの純粋な歌声がまたいいですよね…
 最後のピアノとストリングスの部分は、空へと魂が登っていくような雰囲気にしたかったのですが、なかなか上手くいったように思います(当社比)

3.この罪に懺悔の花を
 こちらはイラストから自分で設定やら歌詞やらを組み立てた曲です。
 動物や植物など、他の命を食べて生き延びることに罪悪感を覚えながらも、自分の信じる教えでは自殺は許されない、という葛藤の間で揺れる修道女、というイメージで作りました。
  当初の予定では、歌声によって薬草である植物を育てることが出来る聖女、という設定にしようかな…と思っていたのですが、イラストから植物の生命力や強さを感じて、これは植物に彼女を取り込んでもらおう!!と路線変更したのを覚えています。
 曲としてはサビのロングトーンがめちゃくちゃ鬼畜だな…と思っていたのですが(他人事)、あかりちゃんがとても綺麗に歌い上げてくれたので新たな一面を引き出せた気がしまs…ごめんね怒らないでね

4.紅薔薇の館
 これはイラストから歌詞の内容を考えた曲です。今回唯一と言っていいギュインギュイン枠で、本当に作っていて楽しかったですね…!!
 切り裂くようなサビの歌声にCメロのロリ声といったあかりちゃんの歌声も最高ですね…
 話の内容も考えていてとても楽しかったです。ママめっちゃゲスいけど。そして愛するパパももう遠くの国からは帰ってこないという…可哀想に…(おまえのせいだよ)
 ちなみにイラスト提供者様から頂いた設定では、少女の名前はロザリィナちゃんとなっております。かわいい

5.記憶の中の君を探して
 こちらはイラスト提供者様から頂いた、「かつて王子様が出会った初恋の人に思いを馳せている」という設定から膨らませました。
  最終的には再会できてもできなくてもいいと思います!というお言葉を頂いており、最後の歌詞は再会を思わせる言葉で締め括ったのですが、彼女は「あの日と同じ姿のまま」なんですね…おや…?
 曲としては長調と短調がメロディーと間奏部分で切り替わるのを意識して作ったのですが、若干の無理矢理感が出てしまいました…やっぱりちゃんとコードの勉強しなくては…
ただチャレンジしたという意味では自分を褒めたいです(甘い)

6.海月の歌
 こちらはイラストから歌詞のイメージを膨らませたタイプの曲です。
 歌詞を書く時に、どんなお話にしようかと思ってまずクラゲの生態を調べてみたのですが、クラゲってなんと聴覚があるそうなんですよね…
 そこで、人間の歌を聴くうちに歌に憧れ、言葉を覚え、歌を歌えるようになる、という過程を曲の中で表現しました。
 Bメロ?の「紡がれた言葉も」→「やがて歌に変わり」という、語りからメロディーへと繋いでいく部分は個人的にとても気に入っています。
 また、この曲は海底をイメージして泡の音を随所に入れているのですが、こちらはイラスト提供者様が以前サンホラの某曲の泡の音が好き、ずっと聞いていたい…と仰っていた記憶があったのでこっそり取り入れてみました。テヘ
 ちなみに歌は三ツ星でおなじみ弥生ちゃんです!!彼女は人魚姫などのモチーフが好きだと聞いていたので、イラストを拝見した時点でボーカルは彼女に頼もうと思っておりました。実現してよかった!

7.おもちゃのマーチ、あるいは木製人形の見た夢
 おもちゃ箱に仕舞われてもう遊ばれることもないおもちゃ達が、夢の中では自由に動き回り宴を楽しむ…といったイメージで作った曲です。実はイラスト提供者様は学生時代の友人なのですが、中央の少女は私をイメージしてくれたそうです。嬉しい。照れるけど嬉しい。
 曲としてはマリンバとアコーディオン打つのがとにかく楽しかったですね…間奏のアコーディオンと絶妙にやる気のない\ヘーイ/が気に入っています。
 あとことちゃんの歌声!!可愛い!!デモをもらった時に、「汽車は煙を吐いて進むっ↑♡」のとこがツボすぎて本人に思わず伝えました。本チャンでもばっちり入れていただきまして…ありがとうありがとう…
 そして意識してはいなかったのですが、Tr.1の「真夜中遊園地」とそれとなく話の展開が似てしまいましたね…好きなんですよ!!ええ!!!
 真夜中遊園地では怪異は監視されるべき対象でしたが、実際はこの曲のおもちゃ達のように夜の間だけでも楽しく遊んでいたいだけなのかもしれませんね。

8.私の一番好きな絵は
 ここまで紹介してきた絵画(楽曲)を収蔵する、「屋根裏美術館」の館長について語ったお話です。 設定は、大学の卒業旅行でフランスのオルセー美術館に行った時に、同行していた友人が迷子になったという出来事から膨らませました。(本当に見つからないかと思ったんだぞ…)

 「屋根裏美術館-East Wing-」からお聞きいただいている方はお分かりかもしれませんが、館長はこれまで誰一人訪れないこの美術館の中で、ぬいぐるみのルカと共にお客様を待ち続けていました。
 しかし、誰も訪れない美術館は果たして美術館と呼べるのでしょうか?もっと言えば、誰にも認識されないモノは、果たして存在していると言えるのでしょうか?
 それは館長についても同じこと。歌詞にあるとおり、彼女は美術館の絵画と同じく誰にも認識されないという自分の実存の不確かさに耐えきれず、ぬいぐるみにルカという人格を与えたのでした。
  しかし真実を知るのはお客様である皆様と、屋根裏部屋のがらくたを司るぎゃれ子さんのみ。館長とルカは、これからも美術館の中で穏やかに暮らしていくはずです。
 ちなみに館長の一番好きな絵については劇中では語られていませんが、一応どんな絵か…という設定はあります。よかったら是非妄想してみてください!!



はい、以上でございます!!
いかがでしたでしょうか、かなりの長文になってしまいましたが、お楽しみいただけましたでしょうか…!
 この作品を、素敵なイラストと共にアルバム2枚という大ボリュームで展開することができたのは、ひとえにイラスト提供者様方、お歌のことちゃんあかりちゃん弥生ちゃん、そして楽しみにしてくださったリスナー様方のお陰でございます…!
 屋根美シリーズ2作品を制作して、またイラスト×楽曲という企画は是非やってみたいと思ったので、いずれまた館長とルカはひょっこり皆様の前に登場するかもしれません。ご期待いただければと思います…!!


 さて、あとぎゃれ次の作品は、2016年M3春にて頒布した「the Pieces」でも触れた通り、「P.o.D.G(仮)」というアルバムです。
 これまでのあとぎゃれとは少し毛色が違うと共に、時間がかかっても完成度を高めたい…!!と思っている作品なので、一応次のM3秋を目指してはいるものの既に延期もありうる…と感じている状態でございます。早いな。
 性質上、近々Twitterやブログ等でこの作品に関するアナウンスをさせて頂くかと思います。是非チェックして頂けますと幸いです…!!

ではでは、ここまでお付き合い頂き、誠にありがとうございました…!!
今後とも、At the Garretをよろしくお願い致します!!
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://atthegarret.blog.fc2.com/tb.php/73-539e8729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » M3-2016秋お疲れ様でした!!&自家通販と委託の話&M3春の話&宣伝動画公開の話

プロフィール

霧夜純

Author:霧夜純
同人音楽サークルで細々と曲を作っています。そのうち個人サークルやるんだ!と言って早数年。ようやくのそのそ動き始めました…
基本サンホラやら同人音楽やら西洋美術やらディズニーのパレードやらに現を抜かしております

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
サークル関連のお知らせ (30)
サンホラ (1)
同人音楽 (3)
ディズニー (3)
作ったもの (1)
美術展などなど (4)

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。